- 来年3月に兵庫県で開催へ
- 建築配管職種に出場する所属員企業を本会が助成へ -

20081002-1-4

1、目的
特級、一級及び単一等級の技能士の技能の一層の向上を図るとともに、
その地位の向上と技能尊重気運の醸成に資することを目的とする。

2、主催
中央職業能力開発協会、(社)全国技能士会連合会、兵庫県、神戸市。

3、建築配管職種の競技会場
神戸国際展示場1号館1階

4、日程
平成21年3月20日(金・祝) 競技会場下見・開会式(神戸ポートピアホテル)
21日(土)・22日(日)競技
23日(月)成績発表・閉会式(入賞者表彰、神戸ポートピアホテル)

5、参加者数
選手・約500人、大会役員など約400人。

6、出場資格
次のいずれかに該当する者
①技能検定の特級、一級又は単一等級の技能士であること。
②都道府県職業能力開発協会会長又は都道府県技能士会(連合会)会長から推薦された者であること。
③過去のグランプリでの同一職種において、第一位の者でないこと。

7、参加費
選手1人当た36,750円(全職種共通、税込み)

8、表彰
①主催者賞(金・銀・銅メダル)
②内閣総理大臣賞(部門別優秀者)
③厚生労働大臣賞(最優秀者及び最優秀技能選手団)
④厚生労働省職業能力開発局長賞(優秀技能選手団)